CAAの新リーダーはこのお方。

Former European boxing champion becomes head of CAA

CAA(クロアチア農業組合)の新リーダーが決定。1995年にボクシングのヨーロッパチャンピオンとなり、96〜97年に7回にわたり王座を守った、ザグレフ出身のゼリコ・マヴロヴッチ(Zeljko Mavrovic)40歳。彼の新しい使命は自営農家を守ること。

引退後、ゼリコは農業ビジネスに携わるようになり、ポゼガ(Pozega)に近いスロボスティナ(Slobostina)にエコ・フードを製造するWEko-centar Mavrovicを開業。

ゼリコは、クロアチアの農家に降り掛かっている問題を知り、現在の世界的な危機が彼らにさらに打撃を与えないように願っていると言う。

「ぼくは自分を信じろとみんなに言って来た人間だ。それと同じこと、彼ら自身を信じろと農業に携わる人々にも言いたい。もし君が自分の夢を信じ、そのためにはなにをすればよいかちゃんとわかっていれば、チャンスは掴めるとね」

だそうですー。がんばってくださいー。ところで彼、見た目はちょっと毛の薄いモヒカンっぽくて、かなりプリミティヴなのですが、笑うとかわいかったりして意外と善き人のようですね。

広告