シャガール展 in スプリット

Chagall exhibition to open on 5 May in Split

5月5日から3ヶ月間、フランス人画家のシャガールの展覧会がスプリットにて開催される。ロシア系ユダヤ人の子孫でベラルーシ生まれで、フランスに帰化したシャガールは、絵画、本の挿絵、ステンドグラス、ステージセット、セラミックなど多くの作品を手がけ、20世紀で最も有名で愛された絵画を残し、最も成功した芸術家の一人である。

展覧会の間、クリス&バーニー・フェヅェル(Chris and Berni Fetzer)のシャガールのレプリカが250ユーロから販売される。

相変わらず中途半端なニュースですね。スプリットのどこでやるんでしょうか?(笑)

追記。旧市街内のStara Gradska Vijecnicaでですね。Narodni trgのそば。

広告