科学フェスティバル in ザグレブ

British Council’s Festival of Science to open in Zagreb

ブリティッシュ・カウンシルによる第7回目の科学フェスティバルと「Darwin Today」という展示会がザグレブのテクニカル博物館にて4月20〜25日まで開催。今年のこのフェスティバルはダーウィンとガリレオの関連したテーマで繰り広げられ、ダーウィンの生誕200年と彼の著書「On the Origin of Species(種の起源)」の出版150年を記念し、進化がメインテーマとなる。

ザグレブにて4月20日、リエカにて21日に「Is the evolution of man really over?」というテーマで講義を行うスティーヴ・ジョーンズ(Steve Jones)教授を含む科学者たちと参加者は種の起原についてどれだけ知識があるかを討論できる。また、オシイェク、スプリット、ザグレブの医学部学生はジョーンズ教授の講義をビデオ聴講できる。

あまり観光客向けのものではないですね。ざっと訳してから気がつきました(笑)。でもおもしろそうですけど。British Council主催ということは、講義なんかは英語なんでしょうかね。

広告