行方不明のオーストラリア人見つかる@ザダル

Missing Aussie turns up in Zadar

今月4日から自宅から消息を絶っていた元オーストラリア人(現在はクロアチア国籍)が、警察のヘリコプターによる大規模な捜索の末、姿を現した。

シドニー生まれのケン・メダニチ(39歳)さんは二年前からクロアチアに住んでいるが、今月4日にドゥブロヴニクの観光地から12キロほどのムリニ村付近で姿を確認されたのを最後に消息がわからなくなっていた。メダニチさんは、友人に259キロ以上の旅をしてみせると公約した後、ドゥブロヴニクからアドリア海沿岸沿いにずっと歩いていたとザダルの警察に話している。

さらにメダニチさんは、不動産業を始めるために彼と一緒に二年前にクロアチアへ移住して来た兄(または弟)のスタンリーさんの届けで警察が大規模な捜査で彼を探していることを新聞で知り、まさか自分を捜されているとは思わなかったと言っている。

どーなんでしょうね、これ。40近くにもなってそういう行動ってちょっと子供っぽいかも?それはさておいても、せめて家族に電話の一本ぐらい入れればよかったですね。ま、なにごともなくてよかったですが。素朴な疑問、この捜索にかかった費用はいったい誰が払うのでしょうか。

広告