マリファナ栽培で御用@ヴァラジュディン

Police discover a fourth marijuana lab at Varazdin county

北クロアチアのヴァラジュディン郡チャコヴェツの個人宅でマリファナを栽培していた男性二人が警察に逮捕された。警察によると、16000クナまたは2191ユーロ相当のマリファナ230グラムと設備品を押収し、現在この20歳と28歳の男性二人はヴァラジュディンで取り調べを受けている。

ヴァラジュディンではこれまでに4軒のマリファナ培養所が見つかっているが、今回の培養所は40000クナまたは5479ユーロ相当の価値のこれまでで最も高度な設備を備え、一度に10キロ以上のマリファナを収穫できるように完備されていた。

クロアチアでも割とこういった事件を耳にしますね。以前わたしが住んでいた中東ではごくごく普通に隣近所からマリファナやハシシの匂いが漂っていましたが、ザグレブではあまり嗅いだことがない。と思っていた矢先、先週、一瞬、臭覚妄想かと思ったほど、ヨナカ過ぎにうちのアパートの建物内のどこかからものすごいマリファナ臭が漂って、びっくりしたのですが。

さて、クロアチアでのマリファナ栽培や吸引の刑罰はいかほどでしょうか。

広告