またもや逆転、たばこ吸ってもよいよ。

Changes in anti-smoking law start again

またもや禁煙法が変更になり、2010年4月までバーでの喫煙ができるようになった。

今年5月6日から156日間実施された禁煙新法案だがまたもや変更となり、2010年4月9日までにクロアチア国内のバー全店舗に現在よりも優れた換気システムを設置するまでは喫煙してよいことになった。

店舗の広さが50平米を越すすべてのバーの店内を禁煙席と喫煙席に分け、これまでよりもよい換気システムを取り入れなければならない。50平米より小さなバーにおいてはオーナー各自が店内での喫煙と禁煙のどちらを取るか決定でき、特別な換気システムを着ける必要はない。

あっはっはっ、国民をバカにするのもいい加減にしたまえ、クロアチア君。どうせこれもまた変更しちゃったりするんでしょ?まあね、冬場にバーやカフェなどの室内で喫煙できないのはタバコ大国クロアチアの諸君には辛いことですなあ。タバコを吸わない人にはまた地獄のような喫煙もくもくカフェ文化が始まるわけですが、とりあえず来年の4月まで、つまり春になり夏になりまた今年と同じくタバコはカフェの外のテラス席で吸ってくれってことですね。ちゃんちゃんっ。

広告