またまた豚インフルエンザ@スプリット

One Split swine-flu patient is in serious condition

スプリットに住む60代男性が重傷の豚インフルエンザのため、スプリット病院で集中治療を受けている。スプリット病院感染症科長のニコラ・ブラダリチ氏はスプリットではこれまで4人が豚インフルエンザで入院していると発表。そのうちの患者2名はすでに退院しており、他の1名は高熱の治療を受けている最中で、最後の1名はこの4名のなかでも最も重症で集中治療を受けている。

ブラダリチ氏はスプリットは外国人観光客からの感染の恐れはすでにないが、地元住民からの感染の可能性があるという。スプリット・ダルマチア郡公衆衛生学の衛生学者は、スプリット・ダルマチア地方ではこれまでに184件の豚インフルエンザが確認されているが、実際の感染者数はこの10倍だという。

おおっ、先日に引き続きまたしても豚インフルエンザ。スプリットは確かに外国人観光客の坩堝。しかもかなり狭い旧市街に集まりますからね。お大事に。

広告