クロアチアのチキンペースト販売開始@米国

Podravka begins pate production in the USA

食品会社のポドラヴカ(Podravka)が、今週の木曜日から米国のリッチモンド、ミシガンにて同社のチキンペーストを発売を開始し、コリンダ・キタロヴィチ米国クロアチア大使はジョバンニ・アペタイジング・フーズで行われるオープニングセレモニーに参加する。

FDA(米国食品医薬品局)は、数年前から汚染を懸念しチキンとビーフを含むヨーロッパ製の食品の輸入を禁止したが、それらの輸入禁止食品の中にポドラヴカ社のチキンペーストも含まれていたため、ポドラヴカ社は人気商品であるこのチキンペーストを米国内にて製造する方針。

ポドラヴカ社は米国とカナダ市場において15年以上に渡りたくさんの食品を輸出しており、2005年にはニューヨークに支社を構えていた。各種スパイスと多種類の乾燥野菜を混ぜ合わせた独自のスープミックス・ヴェゲタの輸出は年間1400トンを越えている。

米国国内で製造しているクロアチア企業は自社だけであるとポドラヴカ社は報告している。

ヴェゲタは日本人旅行者のあいだでも人気商品のひとつですね。クロアチア料理でこれを使わないものはないくらい国民的なスープの素です。まー、これもしばらく使っていると飽きてきますが・・・。和食にはあまりあわない味・・・。

広告