フライト同意@ロンドン—スプリット間

London-Split flights to continue through November

クロアチア航空とスプリット・ダルマチア・ホテル協会がロンドンースプリット間の就航を11月30日まで延長することを決定。同協会は2010年まで今回と同じような合意での就航方針で、さらに多数の英国観光客のクロアチア来訪をターゲットにしたロンドン—スプリット間の直行フライトの開始を2010年3月ごろに検討している。さらには、パリ、ミュンヘン、ウィーンなどその他のヨーロッパ都市へのフライトについても検討。

クロアチア航空とスプリット・ダルマチア・ホテル協会の今回のような同意はクロアチアでは初の試みで、同協会はクロアチア航空に対し2009年では4万ユーロの補助金提供をするというもの。協会の主なメンバーはブルーサン・ホテル&リゾート、ホテル・ラ・メリディアン・ラヴ・スプリット、ラディソン・ブルー・リゾート・スプリット。

うーん、この観光ビジネス関係の記事はあまりおもしろくないことに訳してから気がつきました・・・。が、日本では別に珍しくもない同意がクロアチアでは初めてというのはちょっとおもしろいかなと。

広告