レストラン・コルチュラの行方@ザグレブ

このウェブ限定で和訳メニューがダウンロードできるザグレブの老舗魚介料理店コルチュラ。

そのコルチュラではこれまで支配人自らが市場に出向き、毎日厳選した新鮮な季節の魚や野菜などの食材をお客に提供してきたが、実は最近、これまでの支配人に代わり、新支配人が就任した。

この新しい支配人とは、なんとコルチュラのオーナーでもあり同店から目と鼻の先にあるレストラン・ボバンのオーナーの奥方。果たしてこの奥方が前支配人のような目利きか否か、地元ザグレブでは「味が落ちるのでは?」「店の雰囲気が変わってしまうのでは?」との不安なコメントが多い。同店がこれまでザグレブで最も人気のレストランの代表格だった大きな理由のひとつは、ひとえに前支配人の人柄と彼の食材を選ぶ力量だったといっても過言ではない。

ちなみにボバンのオーナー夫妻の娘さんも市内に新しく「second」というイタリアンレストランをオープンしましたが、わたしの周りでの評判は・・・・今ひとつ。さー、老舗コルチュラ、これからどう転ぶのでしょうか。

(とりあえずB級グルメのカテゴリに入れましたが、コルチュラは決してB級ではありませんヨ。笑)

広告