どこでもベスパ写真展@スプリット

Vespa Everywhere opens in Split

ベスパで4千キロを旅した写真展「Vespa Everywhere(どこでもベスパ)」が5月4日まで開催され、スプリットのプォトクラブにて17日午後7時にそのオープニングが行われる。この写真展ではザグレブを拠点とする写真家エルヴィル・タバコヴィチがバスパで北イタリアとアドリア海沿岸を旅した時の写真が展示されている。

あはは、かわいい。ベスパ、スプリットでも人気がありますね。ザグレブでも時々見かけますが。この写真展、ザグレブでもしたらいいのに〜。

広告