レイヴ・パーティーなら“クロアチアのイビザ”!@パグ島

日本でもようやくその名が知られはじめたスペインのイビサ島は、ヨーロッパではかつてからクラブ・ダンス文化の中心的存在として君臨し、今や世界中の有名なDJがプレイするレイヴパーティーが注目される小島だが、クロアチアのイビザといえばパグ島。白く乾いた風景はまるでアドリア海に浮かぶ月世界のようなこの島は、山羊のチーズやオリーヴオイルの産地として知られるが、夏にはそれとはまったく異なる顔を見せる。レイヴ・パーティーだ。クロアチア国内外のレイヴァーたちが集まり、オールナイトでワイルドなダンスシーンが繰り広げられる。ザグレブで最も会員費が高いと言われるスポーツジムに通うおにーさんおねーさんたちが「もちろん今年も夏の休暇はパグ島!そのために一年働いてるんだから!」と口を揃えるほど、クロアチアのレイヴ・パーティーといえばこのパグ島、ジュルツェ(ZRĆE)ビーチなのだ。

ジュルツェ・ビーチにはザグレブでもポピュラーなPapayaとAquariusの支店、そしてローカルなKalypsoなどのクラブがあり、ビーチまではノヴァリャ(Novalja)から車または夏期にはミニ・シャトルバスが出ている。ビーチには公衆トイレやシャワー設備常備。

Papaya:ヤシのパラソルなどエキゾチックスタイル。バー、レストラン、VIPエリア、プール、ウォータースライド、ジャグジーあり。国際的なDJたちの音楽に乗せたアフタービーチパーティ、カクテルパーティー、オールナイトダンスパーティーなどが人気。

Aquarius:プール、飲食、ダンス、エアロビック、ホームメイドアイスクリームなどあり。ブルーを基調にしたモダンな雰囲気のバーに2010年改装し、クロアチア国内外のDJが参加するバブル・パーティー、ライヴコンサートなどのテーマパーティーが人気。

今月16日のPapayaでのパーティーはこちら→ The SHEG SHOW Aquarius After Beach Party 16.07. (直接ココに載せる勇気ナシな酒池肉林・・・。もっとすごいのもありますが。)

Kalypso; ビーチバレー、ダーツ、バトミントンなどのスポーツができるビーチバー、インターネット、ファーストフード、カクテルあり。ミス・ミスターコンテストやオールナイトダンスパーティが人気。

Novalja Tourist Board
Setalište hrvatskih mornara 1
53291 Novalja
tel/fax +385 (0)53 661 404
E-mail: info@tz-novalja.hr

広告