クラブでカード詐欺@スプリット

German tourist hit with 2,760 Euro bill for one drink


ドイツ人観光客がスプリットのナイトクラブ La Mirage clubで、ドリンク一杯につき2500ユーロを騙しとられたが、このクラブでは2ヶ月前にイギリス人が同じようにカード支払いにて1100ユーロを騙しとられている。

このドイツ人(27歳)がウェイターにクレジットカードを渡し会計を頼んだところ、しばらくしてそのカードは拒否されたため支払いが出来ないとウェイターがカードをドイツ人に返した。その時このドイツ人は他のカードでは問題なく支払いを済ませることができたのだが、数日後、支払い明細書でそのクラブから1380ユーロが二度に渡り引き落とされているのを発見した。

これと同じような事件がこのクラブで二ヶ月前にも起こっており、イギリス人被害者はドリンク一杯に1100ユーロを騙しとられていたのを数ヶ月後に明細書をみて気がついたという。

この件について、このクラブの支配人ドラジェン・オラドゥリはコメントを控えている。

さて、ということで、書こう書こうと思っていながら忘れていましたが、クロアチアでのクレジットカードでの支払いについて。いろんな手口でのカード詐欺が聞かれるので、わたしはクロアチア国内での買い物はほとんどキャッシュ、現金払いです。大きな買い物をしてやむを得ずカードで支払う場合は、一括ではなく分割。もしあとで何らかの理由で商品を返品したくても、他の物との交換などとなることがほとんどでお金が戻って来ることはほぼないので、分割にしておいて、もめたりしていざという時には支払いをキャンセルします。で、こちらの損害を最小限に食い止める、と、まあ気休めかもしれませんがそんな感じですね。

で、肝心のこのクラブの詳細です。旧市街からは徒歩で10〜15分ぐらいですかね。行くならくれぐれもお気をつけて(笑)。

La Mirage
住所:Fra Bonina 6, Split
電話: 021 382 823‎
大きな地図で見る

広告