スプリットのホテルとソベ

スプリット市内で泊まるなら、ディオクレティアヌス皇帝宮殿跡地の町がオススメ。大型ホテルでは味わえないペンション風のおしゃれなプチホテルやソベなら、古い石畳、人の行き交う声、市場、町の息づかいがそのまま体感できます(狭さなど多少の不便はあるかもしれませんが)。

 

~スプリットの観光案内所(ソベ紹介あり)~

TOURIST INFORMATION CENTER

住所:Peristil
電話:+385-21-345-606
email:tic-split@st.htnet.hr

 

TURISTICKI BIRO d.d.

住所:Obala Hrvatskog narodnog preporoda 12
電話: +385-21-347-100
ファクス:+385-21-347-271
email:turist-biro-split@st.htnet.hr

 

スプリットのSobe、または短期アパートのリンク集(英語)

http://www.croatiasplitapartments.com/

 

 

~宮殿跡の街のホテル~

Hotel Vestibul(ホテル・ヴェスティブル) ☆☆☆☆

住所: Iza Vestibula 4, Slpit
電話: +385-21-329-329

2006年に新築されたダルマチアの石造りで、全7室はすべてデザインが異 なるというおもしろいホテル。ここのデラックス・スイートは一度泊ってみたい個人的には一押しかも。一階にはモノトーン風のカフェ・バーのようなレストラ ンと朝食用のダイニングがある。場所も旧市街のペリスティル広場にも近くとても便利。ホテルのウェブに宿泊料金や予約フォームあり。シングル一泊 110~、デラックス・スイート320ユーロ。

 

Hotel Peristil(ホテル・ペリスティル) ☆☆☆

住所:Poljana kraljice Jelene 5 Split
電話:+385-21-329-070

Hotel Vestibulとおなじくこちらも小さなホテルだが二年ほど前に改装され、全館アンティーク調の内装で美しい(外観は相変わらずイマヒトツですが)。屋 上にテラスあり。ペリスティル広場と市場の間で場所的には旧市街ではいちばん便利。しかも聖ドゥイェの鐘楼を目印にしておけば迷路のような路地で迷っても 心配なし。宿泊料金の目安は88~135ユーロ。ホテルのウェブに値段や予約フォームがついる。

ホテルの一階にある魚介類&お肉料理のレストラン「ティファニー」の雰囲気もアンティーク&モダン。なんとこのレストランのトイレの壁は、1700 年前の宮殿の壁がそのまま使用されている。忙しい時はホテルのオーナーもキッチンの手伝いし、タコとイカのサラダが美味しそう。

 

Hotel Slavija(ホテル・スラヴィヤ)

住所: Buvinina 2 SPLIT 21 000
電話:+385-21-323-840
fax: +385-21-323-868
email: info@hotelslavija.comhotelslavija.split@st.htnet.hr

上の二軒のホテルよりもランクがぐんと下がるので、「Hotel PeristilとVestibulは満室だったけど、どうしても旧市街に泊りたい!」という方、こちらへどうぞ。ホテルの前は階段になっているカフェ・ バーなど夜も賑やかで、スプリットの路地裏を満喫できる。屋上にテラスあり。小さなロビーも静かで家庭的。ここも改装されたため室内は清潔でスタッフも親 切。ただ残念ながら部屋の内装は凝っておらず、安っぽい。

一泊の値段は500~1000クナ。バスタブなしシャワーのみの部屋もあるような記憶があるので予約時には忘れずに確認を。ホテルのウェブに値段や予約フォームがついている。

 

Hotel Adriana(ホテル・アドリアナ)

住所:Obala Hrvatskog narodnog preporoda 8
電話とファクス:+385-21-340-000
ウェブ:http://www.hotel-adriana.hr

目の前のRiva(海辺)にずらりと並んだカフェと海。スプリットでもいちばんにぎやかな場所のホテル。一階にはレトロな雰囲気のレストランもあ り。部屋によっては大き目のバスタブあり。中にはジャグジーが壊れているものもあるようですのであまり期待はせずに。クロアチアですからね。宿泊料金は一 泊550~900クナ。ホテルのウェブに値段や予約フォームがついてます。

場所:バスステーションからドゥイェの鐘楼に向かって500メートルほど。徒歩で5分。

ロケーションとしてはかなりおすすめ。

 

~宮殿跡の街の外のホテル~

 

Hotel Bellvue(ホテル・ベルヴュー)☆☆☆

住所:Bana Josepa Jelačića 2, Split 21000
電話:021-345-644, 021-347-499
ファクス:021-362-383

創業120年というスプリットでもかなり古いホテル。Rivaにあるホテル・アドリアナとおなじく海の前でバスターミナルから徒歩10分。車でも行 け、立地的にはベストだが室内は古い雰囲気。が、ここ数年で改築してまあまあ挽回しはじめたようなので、それほどわるくはないのかも。2008年の宿泊料 金はシングル70〜84ユーロ、ダブル96〜114ユーロ。

 

Hotel President(ホテル・プレジデント) ☆☆☆☆
住所:Starceviceva 1 Split 21000
電話;+385-21-305-222
ファクス:+385-21-305-225

旧市街と港から外れた街なかにある大型ホテル。港から徒歩10分ほどで、大きな荷物がなければバスターミナルから十分歩いて行ける距離またはタクシーだと45クナほど。ひょっとしたら送迎バスがあるかも。

このホテルの新館のスイートはゴージャスで広いのだが、お風呂がガラス張りなので見ようによってはちょっとエレガントなラブホテルぽい・・・ま、好 みの問題ということで。室内のベッドやクローゼットはしっかりした木製なので、年配の方にもおすすめ。部屋を見せてくれた受付のオネエサンの話では、日本 からのツアーのお客さんもよく宿泊されているとのこと。各部屋、ダブルベッドでツインは希望により用意するとのこと。2006年5月現在の部屋の値段は 100~210ユーロだが、シーズン中には値上げする予定。ホテルのウェブに値段や予約フォームがついるので確認を。

 

Hotel Globo(ホテル・グロボ)

住所:Lovretska 18
電話:+385-21-481-111
ファクス:+385-21-481-118
email:info@hotelglobo.com

旧市街またはバスステーションから徒歩10分ほど。アットホームなスタッフの大型ホテル。シングル 750~800クナ。ツイン 750~950クナ。他にはトリプルとファミリールームもあり。

 

Hotel Park(ホテル・パーク) ☆☆☆☆

住所:Hatzeov perivoj 3
電話:+385-21-406-400
ファクス:+385-21-406-401
email:info@hotelpark-split.hr

バスステーションから山手に徒歩10分ほどの静かな住宅地にある、ゆっくりと落ち着いた高級感あるホテル。スプリット市民が集うビーチとカフェが目の前とあり夏場は海水浴に訪れる人たちで賑やかだが、もともと住宅街とあり夜は静か。

 

Hotel Split(ホテル・スプリット)

住所:Put Trstenika 13
電話:+385-21-303-111
email:hotel-split@st.tel.hr

旧市街から徒歩30分ほどと市街地から外れるため、車のある人には便利な大型ホテル。ビジネスセンターやスパ、プールもある。

 

Hotel Marjan(ホテル・マルヤン)

住所:Obala Kneza Branimira 821000 Split
電話:+385-21-399-211, +385-21-399-211, +385-21-399-209
ファクス:+385-21-399-210

Hotel bellvueからさらに海岸沿いを北に300メートルほどに位置するホテル。その昔はすばらしいホテルだったそうだがかなり建物は老朽化している。しか し現在は館内は改装され見た目よりも悪くはないと思いますが。シングルではバスタブなしでシャワーのみもあるようなので、予約時にはご確認を。

 

Hotel Jadran(ホテル・ヤドラン)

住所:Sustjepanski Put 23,Split,21000
電話:+385-21-398622
ファクス:+385-21-398586

スプリット空港から約25km、車で約30分。旧市街から徒歩約15分に位置するリゾートホテル。緑に囲まれて建つ白い建物でレンガ造りのロビーは ガラス張りで明るい雰囲気。客室は白とブルーを基調にしたインテリアでリゾートらしくさわやかにまとめられている。プールは海に面しており気持ちよい。

 

Le Meridien Lav(ル・メリディアン・ラヴ)☆☆☆☆☆

住所:Grljevacka, 2A Podstrana Split 21312
電話:+385-21-500-500
ファクス:+385-21-500-705

スプリットから南へ6キロの町にオープンしたばかりの大型リゾートホテル。アドリア海の目の前にあり、観光よりもどちらかというとホテルで数日間過 ごすゆっくり滞在向き。 ゲームセンター、スポーツセンター、スキューバダイビング、スパ、レストラン&バーなどなど。宿泊料は100~400ユーロ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中