クリスマスはやっぱりザグレブで!

やっぱりいいな。ザグレブの冬。
来年の1月10日までこんな感じです。

広告

ケーブルカー運休のお知らせ@ドゥブロヴニク

ドゥブロヴニクのスルジ山のケーブルカー

下記の期間は

メンテナンス運休です。

期間:2015年11月23日〜2016年3月初旬。

(山頂へは徒歩または車ではこれまで通り行けますよ。ピレ門から徒歩では約1時間〜1時間半、車では約20分。

※前にも書いてるかと思いますが、徒歩の場合は履きやすい靴で!舗装路ではなく山の中の神社へ行く道のような石がゴロゴロした道をひたすら登りますよ。サンダルとか、けっこうな苦行デス。道の感じは猫的生活さんやNMRevolutionさん、詳しい道順は節約旅行.infoさんの記事が参考になると思います。)

 

で、ん、話戻って。ほぼリニューアルっぽいということは。わっ!来年度からまた値上げでしょうか?!んー、だとすると困ったもんだ。2015年は大人1人、往復108クナでしたから、良心的に見積もって115〜120クナ辺り?

でもなんといってもドゥブロヴニク様ですからね。どーんっと一気に130ぐらいになるかも。名目はシステム&サービス向上とかね。ってか、そーゆーメンテは料金を変えずにもっと定期的にしてほしいですけどね。
おまけ。

↓ ちょっとどこ撮ってんでしょ?みたいな動画ですが、ケーブルカーの乗り場や山頂など全体の雰囲気が伝わりやすいかなと思います。↓

クリスマスはザグレブで!

ああ、すっかり放置しておりました。

もう2015年もあと2ヶ月でおしまいですね。

ということで、もう11月はすっ飛ばして、年末、12月のザグレブはといえば、毎年恒例のクリスマスフェスティバルです。

クリスマスマーケットはもちろん、イェラチッチ広場のワイン&ビールバーやズリニェヴァッツ公演のライトアップ、トミスラヴ広場の野外スケート、などなど一年で一番華やかなお祭りですよ。

また詳しくは後ほど〜。

不安定。

なんですかねえ・・・。

 

このウェブ、表示されたり消されたり。

問い合わせたところ、システムに問題があるようで、しばらく落ちつきません。

 

また消えるかもしれないので、ミラーサイト、作ってます。

 

もしかするとそちらに引っ越すかも。

そんな感じで、過去の情報にも手直ししたりもしてます。

 

ということで、いざという時のミラーサイト

 

↓↓↓

 

CROATIA♡DREAMS クロアチア旅案内ウェブ

 

 

よろしくですー。

 

現在、また10クナでございます。

で、前回のレシピ、クレムシュニテの。

ええ、まだです、まだ。

引っ張ってるんではなくてね、まだ納得いくのができてない。

手っ取り早くプリンの素とか市販の粉末カスタードクリームとかあるんですがね、それじゃああんまりでしょうってことで、ええ、はじめっから作ってみてますよ、日本にいながらも遠いクロアチアのお菓子にいちばん近いと思われる味を。で、もひとつの問題がパイ生地。ここはまあ冷凍のでもよいかしらって思うんですけど。でもそれがまた売ってない・・・。ええ、ココはいにしえのみやこ。この町のスーパー、どないなっとんじゃい(あちこち探しまわったさー)。

なので、もうしばらくおまちを。

さて、本題。

「ザグレブのトラム(路面電車)は今、いったいいくらなの〜???」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日の『世界行ってみたら・・・・』のクロアチア後編で、あら、トラム乗車券、12クナ払ってませんでしたっけ???見間違えたかしら???

で、気になったので今年からザグレブ留学中のAさんに尋ねてみると、2014年6月現在は10クナだそう。

ほんっと、いろんな事がしょっちゅう変動します、クロアチア。去年は12クナだとか15クナとかありましたが、値上げ過ぎでしょ!ってことでまた10クナに戻った模様。またそのうち変わるかもしれません。ちなみに通貨はまだクナですヨ、ユーロではあ・り・ま・せ・ん・ヨッ

クロアチアの伝統的なスイーツならやっぱりクレムシュニテ!

ということで。

『世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?』

おもしろかったです。番組で紹介されたクロアチアは本当になんてステキな国なんでしょう(住むのとは大ちがいか・・・。笑)。まあ、もちろん、旅で訪れるのであればキレイなところだけでいいのよね(笑)。

で。

クレムシュニテ。

このウェブのザグレブからの日帰り旅行でも触れていますが、クロアチア、というかザグレブ地域の伝統的なスイーツの中では文句無しに一番!ぜひ食べていただきたいスイーツです。ザグレブ市内でもヴィンツェクなどケーキ屋さんで食べられますが、やはり作り立ての少し温かいものが美味しい。そう、ザグレブ市内のケーキ屋さんではケーキケースに入れられているので、冷たいのです。

となると、ザグレブからローカルバスでのんびりと40分、クレムシュニテの本場のサモボルまで行っていただきたいところ。ここならお店の回転が速いので作り立てもしくは少し前に作ったもの(つまり普通のケーキほどには冷えてないもの)が食べられます。番組でもかなりの大きさでしたが、実際も一瞬のけぞるほど大きいです(笑)。が、クリームがフワフワでまったく重くないので、胸焼けすることなく美味しくいただけますヨ。わたしも時々サモボルまで食べにいきました。

クレムシュニテはこちらのブログにも載せてましたが、拙著の『クロアチアの碧い海』(←もう在庫が少ないみたいなので購入されるならお早めに!)のP130〜133にも掲載しています(^-^)。

krem

追記:日本では食べられないクレムシュニテ。レシピを見つけたのでまた後日アップしまーす。お楽しみに!

クロアチア初の格安航空会社

日本でもピーチなどのLLC(格安航空会社)がなにかと話題ですが、クロアチアも他の欧州都市に出遅れながらもようやくクロアチア初の格安航空会社Dalmatian(ダルマチアン)が、ザグレブとその近辺のヨーロッパの主要12都市間を今月、6月30日から就航予定!

将来的にはウィーンにも飛ぶ予定ですが、現在の予定では:

デュッセルドルフ 週3便
ジェノバ 週3便
ハンブルグ 週4便
ミラノ 週6便
プラハ 週5便
ローマ 週4便
ソフィア 週3便
シュトゥットガルト 週4便
ワルシャワ 週2便
チューリヒ 週4便

料金は全便、片道29.99ユーロ

ビジネス出張などに便利になりそうです。うまく軌道に乗ってくれれば、旅行者にもザグレブから近場の都市まで足を伸ばしやすくなりますね。

クロアチア初のアイスバーがオープン!

東京では現在はもう閉店していますが、ニューヨークやロンドンなど各都市で話題となっているアイスバーが先日、ドゥブロヴニクでオープン!

氷の彫刻が展示され、壁などすべてが氷でできているクロアチア初のアイスバー、Onofrio Ice Bar Museum(オノフリオ・アイスバー・ミュージアム)の館内の気温はマイナス5度。入場は30分ごとに最大30人までで、最長滞在時間は25分、寒さ対策にお客さんにはフード付きジャケット(ポンチョ)と手袋を貸してもらえるシステム。基本的にはドリンクバーなのですが、2階には韓国料理店があるそうで、凍えたらそっちで温かい食事してちょうだい〜、だそうだ。

Onofrio Ice Bar MuseumのFacebookはこちら(クロアチア語ですが写真から雰囲気はつかめるかなと)。

営業時間:9:00a.m.〜4:00p.m.
住所:Onofrio Ice Bar Museum / Poljana Paska Miličevića 3 Dubrovnik
(ピレ門からドゥブロヴニク旧市街へ入ったすぐ、オノフリオの噴水の横を入ったところ)

世界行ってみたらホントはこんなトコだった! クロアチア後編

今夜ですよ、今夜!夜7時57分〜8時54分、フジテレビでクロアチアの後編が放送予定です!

前回はこんな感じ ↓

で。

前回の放送で紹介されていたザグレブ風カツレツのオススメのお店、まだアップできてませんでしたね(^▽^;)。っていうか、まあ、ザグレブでならどこでもそれなりに美味しいかと。番組では豚肉でチーズを巻いて揚げたハムカツみたいなものでしたが、仔牛肉でも(こっちが一般的かも)作りますよ〜。

zagrebacki-odrezak
(http://www.coolinarika.com/recept/zagrebacki-odresci)

ザグレブ市の中心部では
Stari Fijaker 900(スタリ・フィヤケル)
Vinodol(ヴィノドル)
Restoran Lanterna na Dolcu(レストラン・ランテルナ・ナ・ドラツ)

などがオススメでしょうか。まあ、クロアチアのレストランは味が一定しないことも多いので、あまり期待せずに行くとけっこう美味しく思えてイイかもデス、ハイ。

ということで、ザグレブ風カツレツ、ぜひクロアチア語でZagrebački odrezak(ザグレバチキ・オドレザック)とオーダーしてみてくださいね。

♡  ♡  ♡  ♡  ♡  ♡  ♡  ♡

【クロアチア】個人旅行の強い味方、空港送迎から日本語ガイド、現地発オプションツアーまで VELTRA / Alan1.netにおまかせ!
↓ ↓ ↓
icon
icon

クロアチアの無敵調味料、ヴェゲタ!

もう終わってしまったのですが・・・今夜7時からフジテレビ『世界行ってみたらホントはこんなトコだった?!』でクロアチアの前編が放送されていました。今まで観たクロアチア関係の番組の中ではけっこうおもしろかったですよ。この続きの後半は来週、6月18日(水)夜7:57〜8:54に放送されるそうです。お楽しみに!

さて、番組後半で登場したヴェゲタ(番組内ではベゲタとなってましたけど)!このウェブでも過去に何度か紹介してますが、クロアチアの国民的調味料ですね。とにかく料理するなら何にでもヴェゲタ!家庭だけでなく、レストランでもヴェゲタ!ヴェゲタ!ヴェゲタ!

これ一つでクロアチアの味ができあがり!原料は野菜ベースでお肉類は使っていないのでコンソメというよりも、サッポロ一番塩ラーメンのような味というか(笑)、あっさり野菜の顆粒スープというか。とても便利な調味料です。ええ、宮迫さんもおっしゃってましたが、打撲も治りますよ!(ウソ)

コレ、うちにも当然ありますよ(^^)v。


ヴェゲタをAmazonで買ってみる?

 

追伸。番組内で出て来たザグレブ風カツレツやレストランなどはわかる範囲でまた後日に情報載せますね。